お知らせ | 公益財団法人 南信州・飯田産業センター

公益財団法人 南信州・飯田産業センターからのお知らせ
お知らせ

コンテンツ・メニュー

新着情報
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
関連リンク
お問い合わせ
お知らせ
産業振興と人材育成の拠点 飲食店及び売店等新規事業者の募集について

(公財)南信州・飯田産業センターでは、新たな産業づくりと高度人材育成を目指し飯田市座光寺に「産業振興と人材育成の拠点」の整備を進めております。この移転に伴い、技術の高度化、新たな分野への挑戦を支援する研究開発機能、企業の研究開発を支援する公的試験場としての試験・検査機能、インキュベート機能、情報発信機能、異業種連携の推進や高い技術力を持つ人材の育成を進める機能等が拡充されます。

この度、拠点内の飲食店及び売店等新規事業者を募集いたします。

 

1.募集対象
 〈所在地〉
   長野県飯田市座光寺3349
 〈募集対象者〉
   公募要領に示す条件を満たすもの
 〈事業期間〉
   平成31年1月1日〜(予定) 

 

2.スケジュール
  平成29年11月10日(金)公募参加申込書提出期限

  平成29年11月15日(水)応募者説明会の開催

  平成29年11月30日(木)企画提案書提出期限

  平成29年12月上旬   プレゼンテーションの実施

  平成29年12月中旬   事業者決定

3.応募方法
 応募方法詳細及びその他留意していただきたい点は、募集要綱に記載のとおりですので、応募される方は、募集要綱を閲読いただくようお願い致します。なお、募集要綱等につきましては、(公財)南信州・飯田産業センターホームページからダウンロードすることができます。 

〈公募参加申込書提出方法〉
  持参、または郵送によって平成29年11月10日(金)までに提出して下さい
〈提出先〉
  〒395-0003 長野県飯田市上郷別府3338−8
   (公財)南信州・飯田産業センター 
     TEL:0265−52−1613

詳しくはこちらをご覧ください。→募集要綱、応募書類

                              →平面図

お知らせ
Nadcap認証取得支援金の対象事業者の募集について

航空機分野の国際的な認証制度の取得を支援する

「Nadcap(※)認証取得支援金」の対象事業者を募集します。

 

県内企業がNadcap認証を取得する費用の一部に支援金を交付する

「Nadcap認証取得支援金」の対象事業者を募集します。

 

※Nadcapとは、航空宇宙産業の国際的な特殊工程認証プログラムであり、

対象分野は熱処理、化学処理、非破壊検査など10種類以上あります。

 

対象事業者:県内に支援金事業を遂行する主たる事務所、事業所を有する中小企業者

支援対象経費:Nadcap認証取得に関わる申請書、審査料、認証料、更新料、翻訳料、通訳料

       Nadcap認証取得のためのコンサルティング費、専門研修受講料

支援金限度額:上限150万円

支援率:1/2以内

募集期間:平成29年10月18日(水)〜平成30年2月28日(水)

 

申請書はこちらからダウンロードください。 → 申請書

お知らせ
飯田OIDE長姫高等学校人材育成委員会第2回企業展示説明会出展企業の募集について

飯田OIDE長姫高校及び飯田OIDE長姫高校人材育成委員会では、

高校生やその保護者が地元企業をよく知らないことに課題意識を持ち、

「生徒、保護者、学校関係者に対して地域内の企業を知っていただく機会を提供すること」を

目的とした、第2回企業展示説明会を下記のとおり計画しました。  

 

 出展をご希望の企業におかれましては、添付資料をご確認いただき、お申し込みをお願い致します

 

 日  時 平成29年12月1日(金) 14時00分から16時30分まで

 

 会  場 飯田OIDE長姫高等学校 工業科棟を予定

 

 対  象 飯田OIDE長姫高等学校2年生(就職希望者100名程度)、

            下伊那農業高等学校生、阿南高等学校生、阿智高等学校生、

            松川高等学校生、飯田女子高等学校生及び保護者、学校関係者

 

 申込期限 平成29年10月18日(水)

 

 その他 詳細は、添付の募集要領をご確認下さい。

          出展申込書(Excel版)はこちらよりダウンロードしてください。→出展申込書(Excel版)

 

EMCシンポジウム
第18回EMCシンポジウムIIDA2017の開催について

第18回EMCシンポジウムIIDA2017を下記のとおり開催します。

多くに皆さんのご参加をお待ちしております。

 

開催期日:平成29年10月26日(木)13:00から

     平成29年10月27日(金)15:00まで

会  場:シルクホテル 2階 錦繍の間 (〒395-0083 長野県飯田市錦町1-10)

主  催:公益財団法人南信州・飯田産業センター

プログラム

基調講演:人工衛星におけるEMC対策

               宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所・准教授 尾崎正伸氏

講演1:高周波化・電動車両化の時代における車載電子機器の対EMC設計

           株式会社クオルテック EMC技術研究室・室長 前野   剛氏

講演2:雷害対策の最近の話題

     静岡大学 大学院総合科学技術研究科 客員教授 横山   茂氏

講演3:複数のLED電球が接続された電源線上の電磁ノイズ 

          長野工業高等専門学校専攻科 花岡佑飛氏

講演4:鉄道信号システムとEMC 

          日本信号株式会社 研究開発センター 安全研究室 室長 八木  誠氏

講演5:無線機能搭載機器の注意点について 

          一般財団法人テレコムエンジニアリングセンター試験評価部 部長 幸島  徹氏

講演6:民間航空機装備品の特殊なEMC試験事例紹介

     多摩川精機株式会社 エアロシステム課 主任技師  桐生勝史氏

講演7:マルチメディア機器のCISPR規格(CISPR 32およびCISPR 35)の発行と今後の課題

      CISPR/I作業班主任・CISPR/I Technical Secretary 雨宮不二雄氏

 

参加費:お一人様 20,000円

 

詳細はこちらをご覧ください  → EMCシンポジウム2017募集案内

お知らせ
信州大学航空機システム共同研究講座コンソーシアム学生支援事業における支援学生を募集します。

 信州大学航空機システム共同研究講座コンソーシアムでは、当地域の航空機産業の発展に寄与し、航空機システム

分野における産業技術を発展させる意欲があり、以下の条件を満たす学生に対する学生支援事業を実施します。

 支援を希望する学生につきましては、添付募集要綱をご確認いただき、お申し込みください。

 

1.募集期間:平成29年9月1日〜平成29年9月29日17時まで

2.応募資格(募集対象者)

  次の(1)〜(3)の各項すべてを満たすこと

 (1)信州大学大学院総合理工学研究科工学専攻に在籍及び

     信州大学航空機システム共同研究講座を受講する大学院生

 (2)飯田下伊那地域へ生活の本拠を移した者

 (3)企業に属していない者 

3.支援内容         

       学費給付金          360,000円(年間上限)(一人月額30,000円)

        引っ越し費用給付金 100,000円(1回のみ)

4.募集定員 若干名

5.給付期間 1人につき最長2年間

6.問合せ先 

  〒395-0003 長野県飯田市上郷別府3338-8

    (公財)南信州・飯田産業センター事務局内 

  信州大学航空機システム共同研究講座コンソーシアム事務局

  TEL 0265-52-1613

 

募集要項

事業願書(PDF)

事業推薦調書(PDF)

事業願書・事業推薦調書(Word)


ホーム | お知らせ | 施設のご案内 | 産業技術大学 | 各種団体 | ダウンロード